リクルートスタッフィングのマイページ機能

会員登録前に利用できる「マイページ」とは?

リクルートスタッフィングが用意する特徴的なサービスであるMy page。ここでは一体何ができるのか、見ていきましょう。


マイページでは何が出来るのか

登録会の手間をカット

実は、会員登録をする前にマイページを開設することができます。 あらかじめマイページを利用して個人情報等を入力することで、登録会当日の手間を省くことができます。 派遣登録会の前にあらかじめ必要事項を入力しておく登録者が増えているようです。 登録が完了すると、より充実したサービスを受けることができます。


求人のピックアップ・検索

マイページは、名前の通り自分だけが閲覧できるページとなっています。

  • 時給
  • 勤務地エリア
  • 業種
  • 勤務時間

等の希望を入力することで、条件に合う仕事が「最新のお仕事情報」としてピックアップされます。
膨大にある求人を条件に合わせて絞ることができるので、非常に便利なはず。自分に都合の良い仕事ばかりが掲載されているので、他にはない自分だけの求人サイトと言って良いでしょう。
また、エントリーした仕事を閲覧できたり、お仕事の検索をすることができたりと、仕事探しの入口となること間違いなしです。



マイページを利用するメリット

スキルアップ研修等の申込み

リクルートスタッフィングが力を入れている研修。 この申込み等もマイページを利用することで楽に済ますことができます。 OA研修等の必須のものはもちろん、eラーニングの講座も用意されているので、必要に応じて積極的に活用しましょう。 また、個人で申し込みをすると面倒なTOEICの受験申込もマイページを使うことでスムーズに済ませることができると、トイック受験を習慣づけている登録者からは人気が高いそうです。

 

適職を探る「指向サーベイ」

テストとは異なるアンケートのようなものです。 このアンケートに答えることで、どのようなパーソナリティを持っているのか客観的に測定することができます。 そこから、どんな仕事に向いているのか目星がつくというサービスです。 自分は地味な作業が向いているタイプの人間だと思っていも、仕事となると実は違う側面があるかもしれません。 アンケートの結果は、仕事を探す際の大きな判断在材料となりそうですね。


事務的なこともマイページで済ます
  • 月々の給与の確認
  • 有給休暇の消化状況
  • 証明書の発行依頼

等の事務的なことも、マイページを使って済ますことになっています。
有給の消化具合などは、なかなかメモを取っていないという登録者も多いそうで、パソコンを通してすぐに確認できるシステムは評判が良いそうです。


便利な機能はどんどん活用していこう

以上のように、マイページでは仕事を見つけるというサービスはもちろん、登録者の就業を円滑にする様々なサービスが整っているといえるでしょう。 マイページは、登録者とリクルートスタッフィングを繋いでいるといっても過言ではありません。 上手に活用して、納得いく求人を見つけ、気持ちよく働きたいですね。



>>リクルートスタッフィング利用者の口コミ情報